悩みに働きかける理由

注射

しわ取りやエラがなくなる、あるいはふくらはぎが細くなるといったボトックス効果が得られるのはどのような仕組みになっているかということを理解すると、なぜこうした効果が得られるのかというボトックスの特徴が分かります。

詳しく見る

痛みが少なく悩み解決

カウンセリング

プチ整形の中でも、広範囲に対応できることから、ボトックス治療は非常に人気です。また、その絶大な効果からリピーターの方も多いです。ボトックスによる注射は痛みが少なく、大きな副作用の心配がないため、その手軽さも人気の理由となっています。

詳しく見る

初心者が読んでおくべき事

注射

ボトックス治療は小顔や脚痩せ、ワキガやしわの改善に効果があります。治療を受ける場合、美容クリニックになります。一般的な病院と違い、事前に予約して医師と面談する事が必要です。医療処置なので服用薬や現在治療している事等も伝える必要があります。

詳しく見る

注意点を把握してから挑戦

看護師

未熟なクリニックに施術を任せるとイメージと違ったり、副作用が強くなったりする可能性があります。効果が高くて衛生管理がしっかりしているクリニックを選ぶことが大切です。初めてボトックス注射を受ける方は、イメージの明確化が重要となります。

詳しく見る

世界で認められている

医者

安全と信頼性が高い治療

美容整形と聞けば手術をイメージされる方は多いです。実際に手術による治療が以前は一般的でしたが、美容医療は発展し簡単で負担の少ない治療方法が開発されています。その1つに注射するだけの内容で手術でないと得られなかった効果を得られるボトックス治療があります。ボトックスは医療現場で顔面麻痺の治療方法として使用されていました。美容医療に転用されてから瞬く間に世界中に広がり、現在では70ヵ国以上で認可されています。日本でも2009年に厚生労働省が安全性を認めた以降、全国に爆発的に広がっています。多くの方が利用されていますが、それには利用しやすい理由があります。美容整形を検討すると必ず費用と予後について考え悩む事になります。美容整形は保険が適用されない自由診療なので、治療費の全額は自己負担になります。費用が高い事で受ける事を控えていた美容整形をボトックスなら比較的安く受ける事ができます。薬剤を気になる部位に注入するだけなので施術費は安く、主に薬剤費になるからです。また安全性を厚生労働省が認めている事も大きく、安心して効果を得られる治療だからです。何よりメスを使用しない注射治療なので施術時間は5分ほどと短く、施術後に腫れたりする事も少ない事も選ばれている理由です。ボトックス治療は手術治療の様に永久的な効果はありません。平均で半年程の効果期間なので、持続させる為には定期的に注射してもらう事が必要です。しかしその事が逆に元に戻れる安心に繋がり、美容医療を受ける抵抗を和らげてくれています。美容医療を受けた際に起こるダウンタイムですが、ボトックス治療にはほとんどなく、さらに施術したすぐに劇的に見た目が変わる事がありません。それが会社勤めの方や学生の方が受けやすい背景になっています。ボトックス治療を受けて実感するまで数日必要です。その後徐々に現れだして1ヶ月程で安定していきます。施術を受けた直後では見た目は何も変わっておらず、効果も劇的に現れない事は周囲の方に美容整形を受けた事を知られる心配がないという事です。多くの方と会う機会がある方に特に適した美容整形術と言えます。ボトックス効果は半年程であり、その後徐々に元に戻っていきます。定期的に受けると持続できるので、年に3回程は治療を受けるので定期的にその費用も必要になります。その負担を軽減する方法として美容クリニックの会員になる事で会員割引を受けられます。またこの治療は受け続けると少しずつ効果期間も伸びていく特徴がありますので、年に受ける回数も徐々に減らす事ができます。

Copyright© 2018 ボトックスで得られる嬉しい効果【メスを使用しない注射治療】 All Rights Reserved.